クリニックについて

ホーム>クリニックについて>院長・スタッフ紹介

院長紹介

写真:院長

諸國眞太郎クリニックは、岡山駅前で足・脚からアンチエイジングに取り組むクリニックです。

足・脚からアンチエイジングに取り組むクリニック岡山第一病院に開設した「下肢静脈瘤日帰りセンター」の患者様から足のだるさがなくなり、「歩くこと」が楽しくなったという声をよく聞きます。また、健康を回復できたと実感している方もいます。

アンチエイジングはスキンケア、サプリメントなどだけでは充分ではありません。足・脚の健康を回復しませんか?

院長諸國 眞太郎

主な経歴

昭和49年03月開成高校卒業
昭和56年03月岡山大学医学部卒業
昭和56年04月岡山大学医学部第二外科(寺本滋教授)入局
昭和56年09月倉敷市立児島市民病院外科勤務(副医長)
昭和58年09月社会保険栗林病院外科勤務(医員)
昭和59年09月神戸市立西市民病院外科勤務(医員)
昭和61年06月岡山大学医学部第二外科勤務(医員)
平成元年06月住友別子病院外科勤務(医長)
平成06年04月岡山大学医学部第二外科(講師)
平成08年01月医療法人社団操仁会 岡山第一病院(副院長)
平成12年04月医療法人社団操仁会 岡山第一病院(院長)
平成19年04月医療法人社団操仁会 理事長
平成19年04月諸國眞太郎クリニック開設(院長)

主な役職

  • 日本静脈学会評議員
  • 日本静脈学会 西日本・瀬戸内支部 理事長
  • 岡山大学病院臨床教授
  • 岡山県国民健康保険診療報酬審査委員会会長

スタッフ紹介

  • 看護師主任
    弾性ストッキングコンダクター
    小野 聖
  • 看護師
    服部 京子
  • 事務 受付
    田久保 治美
  • 受付事務
    久本 三輝栄
  • 整形外科靴マイスター
    エドワルド・ヘルプスト

医療認定を受けているから安心・安全

諸國眞太郎クリニックは、血管内レーザー焼灼術の実施基準による実施施設、指導医、実施医の認定を受けています。

詳細はこちら

診療日とご予約について

諸國眞太郎クリニックは、完全予約制となります。ご予約についてはこちらをご覧下さい。

詳細はこちら